ガーバーオンライン読書会

ガーバーオンライン読書会は、スモールビジネスの経営者や起業家を対象にした読書会グループです。毎月1回、オンライン会議サービスZOOMを使い読書会を行なっています。

マイケル・E・ガーバーの著書「はじめの一歩を踏み出そう」を音読し、自らのビジネスや仕事におきかえて考え、次の読書会までの目標を語り合います。

2020年4月より2期目がスタートしました!

2020年4月より1期目メンバーに加え、新メンバーも加入し、2期目がスタートしました。今回は1期目に通読した「はじめの一歩を踏み出そう」に加え、D・カーギーの「人を動かす」も読んでみるという新しい試みに挑戦します。

読書会に参加することで得られる効果

マイケル・E・ガーバー氏の著書「はじめの一歩を踏み出そう」は、経営者、起業家へのメッセージとして多くの示唆を含んでいます。
そのため、国内外を問わず経営者、起業家のファンが多いです。読書会に参加することで以下のような効果が得られます。

  • 起業、経営に必要なことについて気づきが得られる。
  • 気づき、感想などを参加者にシェアすることで、より理解が深められる。
  • 参加者のシェアから他の参加者も多くの学びが得られる。
  • 実際の現場で起こっていることに対する解決策のヒントが得られる。

マイケル・E・ガーバー氏の紹介

1985年に、初の書籍、「E-Myth」を出版。同書の中で、「起業家の視点(職人、マネージャー、起業家という3つの人格)」、「ビジネスのシステム化」、「フランチャイズプロトタイプ」、「ビジネス開発プロセス」などの新しい概念を提唱し、現在につながる、スモールビジネス経営の新しいスタンダードを創りました。同書は、16カ国語に翻訳され、500万部以上のベストセラーとなっています。1995年には、「E-Myth Revisited」(邦題:はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術)として改訂され、Inc 500社(急成長企業500社を選出したランキング)のCEOが推薦する書籍として、「7つの習慣」や「ビジョナリーカンパニー」などの名著を抑え、ナンバーワンを獲得しています。また、現在においても、「最も影響力のあるビジネス書25選(米タイム誌)」、「もっとも役に立ったビジネス書ベスト5(米ウォールストリートジャーナル)」に選ばれるなど、スモールビジネス経営のバイブルとしてロングセラーとなっています。また、マイケルE.ガーバー氏の思想を元にビジネスを成功させたビジネスオーナーと共著で、業界別の「E-Myth Vertical」シリーズが現在でも続々と出版され続けています。
「はじめの一歩を踏み出そう」は、700万部、世界で史上5番目に売れたビジネス書として、いまなお、さまざまなメディアで取り上げられています。
また、最近では「はじめの一歩を踏み出そう」は、アマゾンの「オールタイムビジネス書100」に選出されました。今回選出された名だたる名著100冊のうちでも、ベストセラー10位となっております。

<<オールタイムビジネス書100とは?>>
Amazon.co.jpは2000年11月1日に、日本で書籍のオンライン販売を開始しました。13年にわたる書籍の販売で蓄積した販売数、カスタマーレビューの評価をはじめとする各種データをもとに、これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」を選定しました。(アマゾンHPより)

「はじめの一歩を踏み出そう」

デール・カーネギー氏の紹介

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー(Dale Breckenridge Carnegie:1922年頃までは「Carnagey」と表記)(1888年11月24日 – 1955年11月1日)[要出典]は、アメリカの作家で教師にして、自己啓発、セールス、企業トレーニング、スピーチおよび対人スキルに関する各種コースの開発者。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本書を通じて、相手に好かれる方法、自分の考え方に相手を引き込む方法、相手の感情を害することなく、あるいは恨みを買うことなくその人の考え方を変える方法を学ぶことができる。

例えば、「他人にその考えが自分のものだと感じさせる」方法、そして「まず自分の失敗について語ってから他人を批判する」方法などである。また、歴史上の人物、産業界のリーダー、そして市井の人々の逸話を交えながら、著者の論点が分かりやすく解説されている。(Joan Price, Amazon.com)

読書会の流れ

※開催時間:60分
※開催開始の5分前から入室開始可能になります。

  • STEP.1
    報告
    毎回、読書会の最後にこれから1ヶ月の自分の課題を設定します。それが達成できたか?そのことで何が変わったか?気づきはあったか語り合います。
  • STEP.2
    「人を動かす」
    毎回1章ずつ読んでいきます。前の回で決めた一人がその章で感銘をうけた箇所や自分の気づきを語り、ディスカッションをします。
  • STEP.3
    「はじめの一歩を踏み出そう」
    ファシリテーターによって決められた箇所を精読します。内容について、感銘をうけた箇所や自分自身に置き換えた場合のエピソードなどを語り合います。
  • STEP.4
    アウトプット
    それぞれが、その回で感銘をうけた箇所、次の読書会までの1ヶ月の間に行いたいこと、変えたい行動をfacebookでアウトプットします。主催者側は、その内容をブログとして記録していきます。次の読書会で再び振り返ることで身につきます。

今までの読書会のレポート

ガーバーオンライン読書会(season2-5 ) ガーバーオンライン読書会(season2-4) ガーバーオンライン読書会(season2-3) ガーバーオンライン読書会(season2-2) ガーバーオンライン読書会(season2-1)

メンバー

神奈川県大磯町在住 神奈川県の湘南地域(平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市)を中心にホームページ制作のディレクション、WordPressの個人レッスン、Webコンテンツの執筆などを行なっている。

 

資格等:宮城県出身、藤沢市在住。弁理士、工学博士、知的財産アナリスト、ビジネスモデル・デザイナー公認講師、Michael E. Gerber認定起業家育成プログラムファシリテータ経験有り。
実績等:弁理士として、中小零細企業、ベンチャー企業を主に支援。これまで1200件近くの特許や商標登録に携わる。直近3年の新規クライアント獲得数は約200社。社長の夢を聞くことが趣味。経験力、ビジネス力、コミュニケーション力を日々鍛えている。

 

この読書会に興味をもったら…

現在、第2期生の読書会が進んでいます。
途中参加も可能ですが、第3期からの参加を検討してください。
興味ある方は開催が決まりましたら優先して招待をさせていただきます。
下記の問い合わせフォームからご応募ください。